2020の時間だ

ENMPzswUwAEsOTE

明けましておめでとうございます。
またゲロ吐いて新年始まりました。
続きを読む

処女作完成

DSC_1117

しこしこ描いてきた甲斐があった。

DSC_1138
描けば描くほど本物の素晴らしさがわかって辛かった。
天才には敵わない。
一番苦労したの全部。
引き出しは描いちゃ消し描いちゃ消しだった。
もう比率おかしいし身もだえしたくなるぜ。
DSC_1142
中学生の自分にしてはこの水彩よく頑張ったと思う。
制作途中の絵にチョークで何者かが落書きしやがったのは今でも忘れないけど。

5月末の雑感

2017053101

世間ではブログの更新頻度が減ると、現実世界が充実している一つの指標であると言われてますが、果たしてそうでしょうか。
充実というよりも迫られてる感じだったよ。

減った理由としては、仕事環境が変わったことが大きい。
精神的に抑圧されていた蓋が取り払われ、ある意味では仕事に取り組みやすくなった。が、今まで分担していた業務を一手に引き受けることになり、残業が身近になってしまった。今まで定時に上がってのんびり趣味などに興じていた時間を仕事に当てることになり、別のストレスがかかるようになった。
終業前にやることリスト作って明日に備えるくらいだ。今までこんなのしたこと数えるほどだぞ。
なんとか波に乗ってるつもりだが、根を詰めると間違いなく死ぬので、適度に頑張ろうと思う。
衛生委員が死んでしまっては元も子もないからだ。

amazonで鉄血のオルフェンズ一期を視聴し、オルガ夫婦に心乱された。子供の容赦のなさが物語をたぎらせてくれて、リアルタイムで見れば良かったとちょっと後悔。
ちまたでは二期は賛否両論で、見るべきか迷ってる。
でも、ガンダム00も二期はクソだったんだ。轍は踏み慣れてる。

仕事がなくなる瞬間

ただでさえリアルな仕事でできることなんか少ねえのに、
趣味の世界でも仕事を奪われ始めました。

cap2017012901

そう、着色です。

AI(人工知能)による着色webサービスが話題となり、私も試しに使ってみました。
そしたら自分で色塗るより断然上手できれいなの。
ものの数分で背景まで塗ってくれて……。
描画ツールを買って、人の絵を見て、ひたすら真似っこして積み上げたろくでもないスキルが爆散よ。
今後pixiv、同人誌の投稿にはこいつでいいかなって。
テクノロジーの進歩には素直に驚いているけど、自分の至らなさが刺さる。
アンチAIみたいな思想の人も出てくるもんだわ。

しかし、AIがつける着色であって、もちろん自分の思い通りにはいかない。
あくまでAIはアシストする存在であることを覚えておかなければならない。
2017012102QY4GAX1237QM7UHA8KIMTX59X8HCGRUD_0
刃牙の名言でいうところの「競うな、持ち味を生かせ!」
自分がほしいと思うものは、自分しか作れない。
なので、人間様の優位はもうちっとだけ続くのじゃ。