埼玉の魅力 3月編

DSC_2240-1

愛すべき埼玉の魅力を紹介(というか、ここ最近行ってきた場所の紹介)
続きを読む

広告

2月半分あたりまでの雑感

DSC_2158

大雪に見舞われた2月初旬。
この一瞬がとてもきれいだったので紹介。

DSC_2083
なお、その先週に降ったさらなる大雪にはクルマで立ち向かうことができず、歩いて職場まで行った。なんとか歩ける(片道8km)が、こんな事態にならないとやれないわ。

DSC_2171-1
マラソンボランティアの通知も来た。
スタートにほど近い場所のコース整理を担当することに。
ボランティアが終わったら江古田でパンさんぽしたい。

DSC_2192
久しぶりに大学時代の友人と集まっての新年会。
その前に加熱するバレンタインフェア巡りを敢行。
カタログがどれも熱入っていて、チョコ選ぶよりカタログ集めが楽しかった。
カタログもA5サイズなので同人誌気分で携えることができる。デザインの参考にも重宝したい。肝心のチョコは…ドラえもんのチョコととらやの羊羹買った。
ちなみに飲み会はそれぞれの人生に深みがでてきたことを実感できるような楽しさがあった。みんなそれでも生きてるんだよなあと思いふけりました。
短い2月、駆け抜けませう。あとブログみてくれてありがとう。

年末って感じがない

DSC_1728
日も迫る中で、コミックマーケットで出す新作のお知らせ。

DSC_1731
先々週無事脱稿して、もう納品されました。
今回は埼玉県内のお風呂ガイドです。
温泉大国である日本でも、我が埼玉は他県ほど温泉は多くありません。
それでも、工夫を凝らしたお風呂は数多いので、紹介したかったのが表向きのきっかけ。
本当は漫画かく時間なかったので、ちゃちゃっと済ませたかったから…。
今回紹介する6施設はどれもおすすめの所なので、旅行の帰りやふと思い立った時に立ち寄って欲しいです。
ただし、浴室内の写真は一切ないけどな!
年の瀬大晦日、東京ビッグサイト東2ホール、スペースP60a「私立平成草薙学園」でお菓子用意してお待ちしてナス!

去年あたりに始めたInstagramを活用しようと写真をバッシバッシ撮るも結局ツイッターにあげて満足してます。

Screenshot_20171221-170917
更に、東京マラソンのボランティアに当選しました。
職場ではボランティアを呼びかける側なのですが、やったことがないのでやってみます。
落ちた人にも忍びないし。

思い浮かばず秋

DSC_1159

初めてのアイシング。
焦げたのを隠すためにやってみたが、なかなか楽しかった。
でも粉砂糖と卵白の比を間違えてかなりのアイシングを残す結果に。
美味しいからいいけど。

DSC_1160
母校の祭りへ。
昨年は行けなかったので今年は行ってみたかった。
顔も知らない後輩にドーナツを差し入れ。
いいかい学生さん。ドーナツをな、ドーナツをいつでも食えるくらいになりなよ。
それが、人間えらすぎもしない、貧乏すぎもしないちょうどいいってとこなんだ。
…文化レベルを落としすぎたわ。知ってる後輩がいなくなっても「文芸部」にはいつでも似たようなキャラがいます。みんな元気です。

先週は勤め先が祭りで、雨で誰も来なかった(文字の通り)けど、母校も似たような状態だった。それでもイベントの多さ(公開収録やシンポジウム)や屋台の賑わいは勤め先以上で、見習わないと行けないことが多かった。
ゼミ展示は、工作スペースもあって、訪れた人が学びを触れられる機会になってるし、あるサークルの展示を観ていたら学生さんが熱心に説明してくれて、学生の居場所が確保されている感じがしたし、楽しそうなのが伝わった。
こっちの問題点は上が尻をたたかないと動かないことで、意欲がないのでどうしても盛り上がらない。(意欲ある人は学内のイベントに集中する)
指示をするより、まずはハードから整えた方がいいかもなあ。

そんな11連勤明けの休日

処女作完成

DSC_1117

しこしこ描いてきた甲斐があった。

DSC_1138
描けば描くほど本物の素晴らしさがわかって辛かった。
天才には敵わない。
一番苦労したの全部。
引き出しは描いちゃ消し描いちゃ消しだった。
もう比率おかしいし身もだえしたくなるぜ。
DSC_1142
中学生の自分にしてはこの水彩よく頑張ったと思う。
制作途中の絵にチョークで何者かが落書きしやがったのは今でも忘れないけど。