雨が降ったらお休み

20150301
首から下?そんなもんありませんよ、ハハッ!
続きを読む

広告

絵のあとがき

表紙2013
春部誌のお蔵入り表紙。
いわゆる集合絵に触発されて書いてみたのですが、考えなしに書いていったために隙間が生まれる生まれる。
それを埋めるために絵を描くと次はごく小さいながらも、なんとも埋めがたい隙間が出来る。
この負のスパイラルにもどかしさが募り、止めました。
2013011301
ラフ。
色が付いていないのでごちゃごちゃしていいなとは思ってたのですが、大失敗でした。
完ぺきにやるなら端からじわじわ書いていけばよかった;;

カレンダー
部活動の一環で書いたカレンダーの絵。
9月担当になったのですが、9月の目ぼしいイベントってのが思いつかず。
夏休みやり損ねた宿題とか、まだ蝉が鳴いてるとか、お月見はちょっと違うか。
どうすりゃ良いと思って、好きな車に加えちょうどその時期に訪れた外国の風景を描けばいいかと決めました。
場所はエディンバラ。石畳にポルシェ911を据え、日を暮れさせればぽくなりました。
なお911はトレスです。なんでも自分で書ければわけないのですが、これは助かります。
バランス崩れないし、不安も少ない。車は書くのが難しいですからね。
車候補は多くありました。
ランボルギーニは大きいし車高低いし、現実的ではないのでボツ。
アストンマーチンも似たような理由でボツ。ベンツ・BMWも食傷。
だからってミニバンもよろしくない。ちょっと手が届きそうで、ブランドも兼ね備えていてハッとする車種はないか。
実際そこまで考えてはいませんでしたが、トレスしない場合でも比較的書きやすいものを選んだ結果がポルシェでした。
ノーズが長くて、お尻がまとまっているVWビートルのような車は書きやすかったです。
ちなみに輸入車はオプションを「全く」付けなければ手頃な価格で購入が可能みたいです。
オプション1つの値段が高いので、高くなります(いわゆるオプション商法)。

0201表紙
お蔵入り表紙その2。
ごちゃごちゃうるさい前作から一転し、ソロです。
女王様好きなのと、最近来てる角ブームに当てられて書きました。
顔ははがないの肉っぽいし、衣装はプリキュアっぽいのは承知ですが、それよりも塗りが酷くてボツにしました。
アニメっぽくしようと思ったんですけどねぇ。線画が細いから映えませんでした。
そこで反省を踏まえ塗りを改めたものを今回の表紙としました。
もう1枚書く気力と時間の確保は難しく、これ結構気に入っていたので。
完成品は締切日以降挙げます。

CLIP STUDIO PAINT

友人にスカイプで唆されて導入しました。
いまだ使用頻度も増えず、ちょっと放置気味です。
しかしいじってみた感想としては、コミスタやイラスタよりも良いと思います。
クリスタはまさにコミスタ+イラスタを合わせた存在で、これ一つで色んなことができます。
筆の設定や効果は入れやすく、重くなることもないです。
もしかしたらSAIっぽいと思います。SAIを所持してないのでわかりませんが。
20120718
特に筆は水彩油彩を装備しており、今まで設定に苦心していたこともなくなりました。
上の絵は油彩筆を使って描きました。
コミ、イラのペンを走らすときは重く感じますが、こちらは終始スラスラ描けました。
今後はイラストを中心にクリスタを使って行こうと考えてます。
漫画はコミスタで考えてます。

ちなみに、イラスタを持っている人はクリスタのプロを無償でもらえるそうです。
コミスタ4.0プロ・EXを持っている人はクリスタEXがもらえます。
賢いもらい方としては、コミスタを買って、クリスタ無償提供が良いのでは、と。
クリスタを普通に買うと、
PROが5千円(ダウンロード版)
EXが2万2千円(ダウンロード版)
EXは漫画機能が付いてるそうです。

クリスタのβ版みたいなものを使ってみた事がありましたが、やはり製品版は偉大でした。

SAI使い共、クリスタ使おうぜ!
漫画の線引きだってらくらくよー!

悶絶・恥辱・諦観

およそ2カ月ぶりに青海てうの憂鬱を越えて新作を挙げます
書いたのは1カ月ほど前ですが
出来が悪くて上げるかどうか悩みました
前回のお話は創作カテゴリを選択していただければみれます
2012040006
2012040007
2012040008
2012040009
2012040010
2012040011
2012040012
2012040013
2012040014

就活初めて半年
初めて面接を受けました
練習もせず、練習をするにも一歩踏み出せないような人間が
いきなり面接を受けるとなると、結果は想像に難くありません
自分がいかに重症なのかを調べるべく
購入したICレコーダを忍ばせて臨みました
・立ち位置を間違える
集団面接でしたが他の人と明らかにバッグの置き場所が違う
・自己紹介で飛ばす
大学学部学科を名乗る所を学部までしか言わなかった
・余計な発言で墓穴を掘る
CSR活動についてちょっと発言したら具体的に聞かれ頭が真っ白になった
・言葉が思いつかない
ここははっきり「知らない」または「忘れました」を言うところをえーっと連発で人事苦笑い
・笑いが無い
他の学生は随分和やかな空気で会話がでるが、こちらは単なる受け答え
・本音をいう
「複数企業から内定を頂いた場合、取捨選択の際に重視することはなんですか?」
「福利厚生です」
他の人はやりがいや雰囲気という羨ましい本音の回答
・緊張できょどる
膝に乗せてる手を強く握り締めたり、腕時計をチラ見して早くこの場をなんとかしたい気持ちになる
・質問をしない
私以外の人は質問してました。これはもし機会があるなら「私のダメなところを教えてください」とききたかったです

随分と上げてきましたが
他にも改善点があって対策を練り練りしてます
自分の声の気持ち悪さはどうにもならんのでそれを補うようにしなければ
しかしもっと志望動機をほじくられると思っていたものの
自分の事を中心に聞かれました。これはありがたかった
あと少ないけれども言いたいことを言えたのは嬉しかった

帰りに面接で一緒になった人とお話ししましたが
短時間ながらも有意義な情報交換でした
本当に色んな人がいるんですね
だいぶ救われました。ありがとうございました