イージスノヴァ

DSC_1242
ingressイベントイージスノヴァに参加しました。
続きを読む

広告

次いこ、次

DSC_0741

買う買う詐欺してましたが、終に買いました。

その前に本日日商簿記試験を受験してまいりました。
6月は不合格だったんでリベンジかまそうとしたら返り討ちにあいました。
自分が苦手で避けてたところが出題され、ちゃんとやっておけばと思いました。
得意な分野でヤマをはる、復習しない、食わず嫌いの3コンボでまた2月の受験コースへ。
簡単な回に当たるまで受け続けるんだ!

そして受験後の解放感から3DS本体、スマブラ、備品購入。
27000円ちょっとして、現金では1000円足りなかったのでどえらいカード払い。
アマゾンのほうが絶対安かったけども、まあ多少はね?

DSLITE以来のハードに興奮しました。
画面が大きい。カメラが付いてる。初期設定が増えててだるい。
スマブラもキャラがいっぱいで楽しい。
村人とかwiifitトレーナーとか、これから操るのが楽しみです。

こいつ人狼じゃね?

先日ワンナイト人狼というゲームをしました。
ニコニコでは随分人気があるゲームの様です。

要はどれだけ騙し逃げができるかなのですが、同時に自他の性格がわかるタチの悪いゲームです。
これは場合によっては友情崩壊にもなりかねない危険な遊びとも見えます。
色んな意味で大人な人がいる場所でやった方が安心です。

説明は省きますが、人狼になった人は自分を偽り、ゲームを疑心暗鬼に陥れるのですが、私はそれが全く駄目でした。自分が人狼であるならもうそれでいいんじゃね?というゲーム放棄思考が始まります。乗り切れるかどうかの不安と場の空気にアホの様に飲まれる挙動不審と考えてないことと人狼たることを武器と考えない浅はかさと全てですね。
もっと大事な事気付いてないだろというご指摘もございましょうが、はじめてのおつかいをみて泣くほどのメンタル退化が進んでおりますゆえ、本質を突かれると半日泣き続けます。
泣かれた場合にはなだめることなく、無視が一番です。

つまりぼろ負けしたわけです。
涙を飲み、いつかリベンジを誓いました。翌日また人狼が始まりました。早い。
新たに参加する人もいたので、非常に楽しみでした。
ある回のこと、私に人狼カードが来ました。状況は私一人、さらに占い師、怪盗の名乗りもなく、人狼探しは平行線かと思いきや、嘘をついてやりました。
わいは占い師や!と。
余った2枚のカード見たら人狼と怪盗があったんや!と。
本当ならこれですべてが終わるはずでした。
しかし一筋の情報にみんな、ひいては私も釣られました。
3分間の議論の末勝ち逃げが決まりましたが、非常に危ない賭けでした。

怪盗はプレイヤーの中にいたのです。名乗らなかっただけで。
だから怪盗がこいつは嘘をついている味だぜ!と言ってれば私はあっさり吊られていたのです。運が良かった、それだけでした。
しかし一矢報いることができてすっごく嬉しかった。
あの涙は無駄じゃなかった!

2013011301
なんかの草案。
色付けると途端にしょぼくなる。

ついでに:
PS4が発表されるそうですが、相互できなきゃもの買うってレベルじゃねーからな。
SCEさん、よろぴく☆できればPSからずっと相互できるようにしてね☆