コミティア120レポート

DSC_0169 (2)

去る5月6日、コミティア120に参加してきました。
ついに参加4年目…赤ちゃんだった子もこの世の理不尽さにうすうす感づく年頃となっていることでしょう。

DSC_0170 (2)
毎年始終つきあってくれる剣さんが午後からと言うことで、一人で設営。
同人イベントで圧倒的シェアを誇るキャンドゥの折りたたみ棚を使用し、立体感を生み出しました。
再版した海外旅行本、満を持して陳列。
そしてコミティア部活動企画「旅部」のスタンプラリー景品を旅部本部へ献上。今年の5月コミティアは新しい部活動誕生に、旅行ジャンルをかじるもの全員が期待していました。
また、別ジャンルで参加している大学時代の友人らと再会できて良かったです。

11時開場。
4年目ともなると、旅行ジャンルの盛況時間というものがわかってきて、開始直後は自分のためのお買い物で離席。
お目当ての本を買い込み、ほくほくで席に戻りました。
DSC_0171 (2)
戦利品を読んでいると、ラリー参加者や拝読される参加者が来てくれました。しかも1時間に数人ではなく十数人レベルで。
こんなにいっぱい人が来たの初めてで、再版本もよく売れました。
旅部の影響、恐るべし。記念合同誌、ラリー帳と参加させてもらって筆舌に尽くしがたいうれしさがありました。
ゲスな話すると総売上がコミティア参加費2回分くらい…だといいなあ。
お陰様でペーパーとポストカードは品切れ。
余ったら悲しいからいつも部数少なくしてるんだけど、読めないもんですなあ…。
おととし作った履歴書の本も完売しました。
読んでくれた方々、買ってくれた方々、本当にありがとうございました。
押したスタンプは「レーニ印」。昔ネタで買ったものの使いどころ無く埃かぶっていたものをフル稼働させていただきました。
参加者の受けもよくて嬉しかったです。

剣さん合流後、3時で撤収。
銀座の竹葉亭でうな丼(3000円)を頬張りました。
うな丼はタレがすべてだと考えていましたが、身までおいしい。
この値段で同人誌何冊買えるんだろうと思いながらも、じっくり味わいました。

2017050701
毎年毎年参加しては、どこかで区切りをつけねば、と思っているのですが、やはりこの臨場感に区切りはつけられません。
仕事やらなんやらで失せていた創作意欲がわき出るわき出る。
来年がまた楽しみです。
あと、コミティアのほうが居心地いいです。
コミケのフェス感もたまらんのですが。お互い良いところがあるね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中