イージスノヴァ

DSC_1242
ingressイベントイージスノヴァに参加しました。

DSC_1238
世界中で開催されているingressイベントの中でも、今回は1万人以上が参加したビッグな規模でした。
これみんなエージェントかと思うと、この日だけはリアキャプ(声をかけられること)も怖くない!と思いました。
陣取りゲームらしく、徒党を組んで挑む人もいれば、一匹狼型もいたり、思い思いの形で参加していました。
私は2人で参加し、陣取りよりもミッションを稼ぐ感じでいました。
DSC_1243
公式グッズも買っちゃいました。こういう課金は許せる!
会場内は伊藤園がお茶くれたり、企業のブースもありました。
お台場をうろつきつつ、マクドナルドでingressセットを注文し涙目になったり(注文特典のカードがただのクーポン券)、通過ポイントのあるミッションでGPSのクソさに辟易したり。
また、今回のイベントは東京の主要地区がクラスターに指定され、お台場以外でも熾烈な陣取りが繰り広げられていました。その激戦地の一つ、銀座へ向かうことに。道中スマホを地面に落としたところを味方のエージェントさんが拾ってくださり、一番イベントっぽさを感じました。ありがとう。
新橋から「新橋銀座通り周辺散策」の24個にわたるミッションを開始。
このミッションをクリアすると三代目歌川広重の新橋銀座通りの図が完成するのですが、結構疲れました。
総移動距離6kmらしいのですが、それ以上歩いた気がするぞ。
あと、スマホがもっさもっさした動きが続いたり、ハックしたことによるアイテム過多で取捨に時間取られたりしました。
何より、白ポータルにデプロイした瞬間に焼かれるライブ感。さすがは激戦区と感心しました。
ミッション達成後はビックカメラで涼を取り、うどん食ってイベントの勝敗を待ちました。
結果はエンライテンドの勝利。まるで貢献してないエージェントでしたが、やはり勝つと嬉しい。

ingressやってて良かったと思うのは、外に出る機会が増えたこと。家の目の前にポータルがないので、外に出ないと何も始まらないのです。
また、外に出ることで発生する飲食代や、運賃、装備等、ダイレクトにかかる課金に抵抗感がないので、許せる。ゲームに課金をしてないので、社会に課金して罪滅ぼしをしています。

DSC_1246
とにかくingressユーザにとっては異常な日だったともいます。
死ぬほど死ぬほどフラッカーあったり、スーパーノヴァがあったり(リンクを一か所に集中させてること)、本当に楽しかったです。
買ったポスターにはクラスターが描かれています。すごいおしゃれなので気に入ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中