諏訪湖のようになりたい②


2日目。朝は諏訪大社で祈祷をしました。
ども、初祈祷です…。

IMG_1289

上社本宮では、大きな鳥居が迎えてくれました。
境内ではわんぱく相撲大会が催されるなど、活気があふれていました。
IMG_1290IMG_1291
遠くまで伸びる参道。長さは県道183号線の上川にかかる橋を抜けるまで。
3km近くあります。
大鳥居をくぐると、今年行われた御柱がそびえております。
皮をむかれて、つやつやした御柱。
IMG_1293IMG_1294
7年ごとに行われるので、つやつや御柱をみるなら今のうちです。
あと余談ですが、東方projectのキャラクター・洩矢諏訪子と縁の深い場所ですので、絵馬は諏訪子がちらほらいました。
IMG_1297IMG_1298
5000円払って、祈祷に臨みます。祈祷場所は幣拝殿と呼ばれる場所。5000円払えば重要文化財の中に入れる!
諏訪大社の面白いとこで、御神体が守屋山という御山なので、本殿というのを構えていないんですね。
本題の祈祷ですが、正座に耐えきれず5分もしないで足を崩して受けました。
祈祷に集中せず、拝殿内をきょろきょろ見まくってたので、厳粛な雰囲気を壊してしまい申し訳ありませんでした。
祝詞が奏上され、慣れない手つきで玉ぐしを奉てんしました。
最後はお供えした御神符やお神酒、お守りが自分の手元に来ました。
時間も10分ほどで、しごくあっさりとしていましたが、祈祷なんてそんなもんよ。
IMG_1308IMG_1324
神楽殿には巨大な太鼓が2つ。叩いていないのに、太鼓が胸に響いてきそうなくらい迫力あります。
IMG_1340IMG_1342
場所を移して、下社秋宮へ。
下社秋宮といえば神楽殿のたくましいしめ縄。と、負けず劣らずの巨大な狛犬。
IMG_1352IMG_1351
このレベルの太さは出雲大社など、日本でも有数。
手を伸ばせば届く範囲なので、ちょっとだけ触ってみるといいと思います。
IMG_1339IMG_1358
信州きっての温泉地らしく、左の画像、御手水も温泉水がわき出ています。
6月になるとさすがに熱くてたまらんですが、冬場はとてもありがたみが感じられる御手水です。
右の画像も、公衆トイレについてる温泉水。下社がある下諏訪町もまた、温泉で有名です。諏訪市内の宿がとりにくい時は、下諏訪や岡谷、茅野に泊まってもいいでしょう。
諏訪市って思ったほど大きくないのよね。
IMG_1369IMG_1370
下社をあとにして、諏訪湖畔へ。
足湯を堪能しました。もう数時間したら諏訪から旅立たなくてはいけないので、なんとかして温泉に入りたかったのですが、足湯だけとは…(フラグ)。
ぬるいですが、すぐにゆだってしまう私にはありがたい温度。
IMG_1373IMG_1376
足湯から望む諏訪湖は、穏やかそのもの。
景観も守られていて、街もコンパクト。奇祭はあるし、家のお風呂が嫌なら共同浴場だってある、暮らすことに不自由しない土地だと思いました。
IMG_1377IMG_1380
足湯近くにある間欠泉センター。
時間になると間欠泉から勢いよく熱湯がふきでます。
最大5mの高さまで上がるので、その一瞬のためにみてみてはいかがでしょうか。
ただ、一回見るともういいかなという気分になること間違いなし。
IMG_1388IMG_1390
最後は諏訪湖一回りすようと決めていたので、のんびり回っていました。
北側へ移ると、遠く富士が顔をのぞかせていました。
御神体と、霊峰、そして諏訪湖。3つの大きな自然を堪能させてもらいました。
IMG_1406IMG_1409
温泉に入ってから諏訪を旅立つ夢を捨てきれなかったので、下道から諏訪湖SAへ侵入。ぷらっとパークという取組で、周辺住民にも利用できるよう整備されていました。ありがてぇありがてぇ!
さかのぼること4年前、友人と諏訪湖SAの温泉を目的に旅に出たのですが、諏訪湖の大きさに気を取られてSAスルーしちゃった思い出があり、リベンジをかましたかのです。その詳細
IMG_1410IMG_1408
洗い場は3つ。湯船は円を四分の一にしたような大きさ。
とても大人数で入るには狭い浴室でしたが、運よく貸切状態で入ることができました。
窓からは諏訪湖が望めます(右はイメージ)
源泉温度が高いので、水で加水してますが、体が純分に温まる温度を保っています。
心残りだった部分を4年越しに解消できてよかったです。
IMG_1418IMG_1429
風呂上りにはSAで玉こんにゃくと草餅の昼食。お土産も買いました。
諏訪湖も無事一回りできたので、現実へと続く中央道上り線に乗ることができました。
途中双葉SAで休憩。武田信玄像の数珠を触り、旅の無事を祈願しました。
ここでは目玉のソフトクリームがなかったので、市販の抹茶ソフトで我慢。
IMG_1434IMG_1435
談合坂SAでは、信玄餅と、信玄餅プリン、信玄餅アイス、信玄餅クレープとゲシュタルト崩壊を起こすラインナップでそろえてみました。
でもちょっとおかしかったのが、プリンに保冷剤つけて、アイスには保冷剤つけてくれなかったの。変なの。
IMG_1439
最後まで楽しい時間を過ごせた2日間でした。
車で旅して思ったのは、ラクティスちゃんは長距離だと元気ということ。
「法定速度」でもりもり飛ばすのが楽しかったです。
今回は時間的に諏訪大社4社すべてをまわることができなかったので、今度は残りの2社を巡ってみたいです。
諏訪湖のようにも身も心も清く慎み、湖面のようにおだやかでありたいなあとか休み明けるまで思ってましたけど、仕事始まるとマジ駄目だわ。
あーまた旅行行きたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中