横浜八景島シーパラダイス

013
横浜八景島シーパラダイスに行ってきました。

012
小学校低学年のころに訪れただけで、記憶がぼんやり。
懐かしさも混じりながらシーパラへ向かいました。
電車を使い、我が家からは3時間近くかかりました。初訪問時は観光バスでした。
到着すると想像以上に賑わっていました。当日券を買い求める人で行列がたくさんありました。
幸い、前日にチケットを買ったので、引き換えのための短い列に並ぶだけで済みましたが、たかをくくっていたら涙目になっていたと思います。
017015
10時半のショーは満席。こんなに人がいるとは…。なめてました。
右側立ち見会場ではイルカたちの控室が見えました。かわいい。
018022
若いときはこのようなショーを懐疑的に捉えていましたが、歳とると楽しいね。あと聴衆がいるから一緒に盛り上がれる。
034036
ショーも終わりを見せたころ、うみファームでアジ釣りをするためダッシュで会場を後にしました。釣代を払い(入場料とは別料金)いざフィッシング。
041042
エサの海老をくくりつけるだけで1分以内にアジが食いついて着ました。
この生簀にいる魚たちはよほど飢えている様子。エサさえつければ爆釣りが堪能できました。しかし、釣ったアジは1尾190円なので、下手に大漁すると大変なことになります。なお、リリースは禁止。
043
魚は調理されて、釣った人のもとへ戻ります。とれとれピチピチアジ料理でございます。レモン果汁や塩はオプションで各30円から提供されています。ケチな人は醤油など持参しましょう。
045054
100円エサを買ってサバに餌を与えました。この食いつきよう、飢えてます。
サブマリンサーチで海中の魚を観察。濁っていてシルエットばかり。
057061
ドルフィンファンタジーではトンネル状の水槽からイルカの気持ちよさそうな姿を拝むことができます。
064066
円柱水槽にはサメを始めとした生物。トンネル水槽に戻るとニンゲンも展示されていました。水槽掃除中でした。
069074
アクアミュージアムは混雑していました。イッテQ水族館が繁盛してました。
077083
お目当てのペンギンブースをみれて感激。
088090
アデリーペンギン。Suicaのペンギンのモデルにもなりました。こいつはいつまでも毛づくろいしてました。可愛いから無罪。
094099
日本でも有数の巨大水族館だけあって水槽の規模は大きかったです。
しかし静かにゆっくりみるには今の時期失敗でした。水槽を遠くから眺めるだけでした。かにを見ると美味しそうだなとか、かに道楽のメロディが頭をよぎります。

100105106107
今回気に入ったブース。サンゴとイソギンチャクで彩られた美しい水槽群。
チンアナゴってこんなに神秘的だったか?
114
フィッシュ・スパも堪能。歩き疲れた足を癒します。
昼食は3時ごろ取りました。
121122
オタリアの毛も触りました。思った以上につやつや。カワウソは触れなかったけど(有料)。
127129
ふれあいラグーンでは有料プログラムもありますが、動物にふれあえる絶好の場所です。でも食後で疲れが押し寄せてきたのでそこまで奮い立ちませんでした。ごめんよ動物たち。
135137
パラダイスクルーズでシーパラを半周。思ったよりもすいすい進みました。
船の揺れた感覚が今も残っています。
142153
ペリーの碇泊した場所。意外。
そのあとは寒い部屋を巡るアトラクションでミッション失敗したりして帰りました。

一日では遊びつくせないほどのアトラクションがありました。
特に水族館は人が少ない時にゆっくり巡りたい場所でした。いつかリベンジしたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中