やったか?→やってない

この週末は3DSのすれ違い通信もかねて、コートを買う旅をしました。

丁度今の時期が冬の処分祭なので近所の百貨店、アウトレットを自転車で駆け抜けました。
風が強くてペダルも重かったです。
そんな過酷な道のりの果てにいいなと思うコートを見つけました。
アウトレット価格の上半額。逃す手はない。
しかしサイズが合わぬ。
どいつもこいつも11号ばかり。肩がぴちぴちでたまりません。
なので店員さんにワンサイズ上はあるかと尋ねました。
今思えば2つくらい上のサイズをいえばよかった。
話が進んで取り寄せてくれることになり、もうここまで来ると取り寄せ品の肩がぴちぴちでも買わなきゃいけないのではという脅迫感が芽生えました。
買う前の試着でミシュランタイヤのキャラばりに着込んで申し訳ない顔をするか、軍服に体を合わせろよろしく肩を削るか、ジャストフィットを祈るしかありません。
店員のかわいいお姉さんありがとう。汚い身なりのワイに真摯に接客してくれて。

uni2015011802
制服は思わぬ方向へ。
ふたりはプリキュアのベローネ学院女子中等部の制服です。
輝かしき第一作。結構地に足着いた制服デザインです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中