何とも言えない日

2014112202

恥ずかしいレベルの絵も進んで掲げる!

12月に入り、割と予定が入ってることに驚きとため息が入り混じります。
そんな土曜の出来事をば。

この日は一日珈琲豆を捜し歩いていました。
折しも都内に用事があったので、都内で珈琲文化が根付いているであろう場所に赴いたわけですが、閉まってました。
午前10時半。
ホームページには7:30開店って……。

土曜だったからね、そりゃ開店も遅くなりますわな!
しょんぼりしながら駅まで一区間歩いている途中、ATMに寄ることにしました。
金を下ろす機会をいくつか窺っていたのですが、一つは年を召したご婦人の動作が遅すぎて諦め、二つ目は駅改修工事中でATMがなくなっていたのもあり、三度目の正直と思って挑んだところ、外国人女性が送金ができないということで助けを求められてしまいました。
何度も番号をはじかれるのでこの銀行の口座ではないことはわかったのですが、それをうまく伝えることができず、結局女性は去って行きました。
正直くっそ簡単な英単語もひりだしてみたものの伝わった感じがしなかったのでなんとも言えなかったのですが。

無事自分のを引き出した後は用事をモリモリ済ませて、いったん帰宅。
達成できなかった豆の購入は近辺で済ませることにしました。
幸い、自転車で行ける距離に珈琲豆屋さんがあったので、夜に控えている飲み会に十分間に合う時間に家を出ました。
早速店に突入、豆をおくれ!というも返ってきた答えは「もうどれも残り少なくて…」
繁盛してはりまんな!!
注文焙煎を承っているということで注文して退店。
時間は5時半。飲み会は7時半。
今家に戻ってもやることないので駅へ。
途中から歩いて時間を稼ぐも駅に着いたのが6時。
幸い本を持っていたので時間が潰せるのですが、さて場所はどこにしよう。
ミスドや喫茶があるなかで、自分が選んだのは。
市民交流センター。
地元市民の血税で無駄なもの作りやがってと思っていたのですが、学生を中心とした勉強スペースと化していて落ち着きある空間でした。
新しい施設なのできれいで、サブウェイも隣接してました。
無事読書空間(並びに学生服の目の保養空間)をもうけることができて飲み会までの時間も潰すことができました。

一日でこんなに大移動をしたのは久しぶりでしたが、最近動いていなかったのでいい運動になりました。

2014112901
わしのオリジナルプリキュアがダサすぎると話題に。
ダサピンクの被害者だと思います。謝罪と賠償を!

年賀状もそろそろ書き始めねば。
多分お悔やみの知らせを聞かない限りは勝手に送ると思います。
よろしこ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中