すぐ冷めるさ

DSC_0699

先日、ペーパークイリングというペーパークラフトの一種を知りまして、勢いamazonで初めてキットを購入しました。

見た目の繊細さから難しいのではと構えていたら、巻いて、つまんで合わせて出来上がりというお手軽さ。
折鶴に精を出していた過去から、なかなか熱中してしまいました。
しかし材料である細い短冊が近所だとジョイフル本田瑞穂店にまで行かないとないなど、ニッチな趣味を持ってしまった。しかも高い。
だから大切に使わなきゃ(使命感)。


衝撃を受けた作品。

DSC_0701
昨日は滅多に姿を現さない友人らと飲みました。
やきとりの予定が普通の居酒屋でした。つまみはなんであれ話は弾むもの。
終電近くまで飲みました。みんな生きてて良かった。
でもお冷頼んだのに来なかったり雑な場所だったなあ。
お酒は八海山。

uni2014092301
埼玉栄高校の制服。
高校の運動界ではよく耳にする高校。五輪出場や、大関が出身など有名。
2009年にモデルチェンジ。前の制服よりもいくらか落ち着いた装いに。
個人的には旧服の印象が強いですが、今のこれは無難な感じでいいです。
ダブルスーツはなかなか恰幅が良く見えてしまう印象ですが、これはスマートでよくできていると思います。

uni2014092302
左:都立板橋有徳高校。
まるでダブルみたいなセーラー服スタイル。
幅広い都立の制服でもこれはなかなか目を引きます。

右:都立八潮高校。
埼玉県にも県立八潮高校がありますが、都立は品川にあるので混同に注意を。
胸当てがなく、黒のタイを結びます。
正統派セーラー服が都立にあるとはなあ。
公立制服も奥が深い。

なんで私立ばかり描くのかと言えば、学校サイトによっては制服のページがなかったり、あっても全体の画像だけで細部がわからなかったりで、とにかく資料が少ないので描けないのです。
制服買取業者さんのサイトなどに載っている制服資料でしのいでます。
公立にこれからも注目していきたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中