節操がなくなってきた

DSC_0406
メロンブックスととらのあなで同人誌買ってきました。
欲しい本は無事買えたので良かったです。

今回の薄い本を買ってみると、自分の趣味が変わってきたと実感しました。
熱があった中高時代は年上が好みでした。
とはいってもガンダム00のロックオンあたりの年齢が限界でしたが。
シチュ的には鬼畜かイチャイチャという極端ぶり。
ショタには最近まで見向きもしませんでした。
忍たまや勇者王シリーズに出てくるような少年には全く興味なかったのです。

それがどうしてこうなったのか。
恐らく自分が夢見ていた年上の年齢に追い付いてしまったことが大きいと思います。
妄想だけしまくって現実そうでもないなという虚しさ。
そんな虚しさを埋めたのが遊戯王でした。
いつか買った本を読み返していたらショタ海馬がやられちゃってるものでした。
少年がいたずらされてるのも悪くないなってその時思いました。
私は遊戯王で腐り始めて、そしてまた遊戯王に導かれてしまったのでした。
恐るべし。

それからピクシブでオリジナルを中心に物色を始めました。
忍たまとか版権は自分の子供時代の思い出に手をつけるのが嫌なのでみませんでした。
あと、オリジナルのほうがなんか罪悪感がない。
そういう理由で、ショタも大丈夫になりました。年上は相変わらず好きです。
人としてはもう一段階ダメになった気がします。
ちなみに今回の本の内訳は、プリキュア1、ガッチャマンクラウズ2、オリジナル3です。
黒い服着たおじちゃん達に紛れて買ってきました。

2014010301
コミケのお祭り空気好きだけど、しばらく委託に任せたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中