絵のあとがき

表紙2013
春部誌のお蔵入り表紙。
いわゆる集合絵に触発されて書いてみたのですが、考えなしに書いていったために隙間が生まれる生まれる。
それを埋めるために絵を描くと次はごく小さいながらも、なんとも埋めがたい隙間が出来る。
この負のスパイラルにもどかしさが募り、止めました。
2013011301
ラフ。
色が付いていないのでごちゃごちゃしていいなとは思ってたのですが、大失敗でした。
完ぺきにやるなら端からじわじわ書いていけばよかった;;

カレンダー
部活動の一環で書いたカレンダーの絵。
9月担当になったのですが、9月の目ぼしいイベントってのが思いつかず。
夏休みやり損ねた宿題とか、まだ蝉が鳴いてるとか、お月見はちょっと違うか。
どうすりゃ良いと思って、好きな車に加えちょうどその時期に訪れた外国の風景を描けばいいかと決めました。
場所はエディンバラ。石畳にポルシェ911を据え、日を暮れさせればぽくなりました。
なお911はトレスです。なんでも自分で書ければわけないのですが、これは助かります。
バランス崩れないし、不安も少ない。車は書くのが難しいですからね。
車候補は多くありました。
ランボルギーニは大きいし車高低いし、現実的ではないのでボツ。
アストンマーチンも似たような理由でボツ。ベンツ・BMWも食傷。
だからってミニバンもよろしくない。ちょっと手が届きそうで、ブランドも兼ね備えていてハッとする車種はないか。
実際そこまで考えてはいませんでしたが、トレスしない場合でも比較的書きやすいものを選んだ結果がポルシェでした。
ノーズが長くて、お尻がまとまっているVWビートルのような車は書きやすかったです。
ちなみに輸入車はオプションを「全く」付けなければ手頃な価格で購入が可能みたいです。
オプション1つの値段が高いので、高くなります(いわゆるオプション商法)。

0201表紙
お蔵入り表紙その2。
ごちゃごちゃうるさい前作から一転し、ソロです。
女王様好きなのと、最近来てる角ブームに当てられて書きました。
顔ははがないの肉っぽいし、衣装はプリキュアっぽいのは承知ですが、それよりも塗りが酷くてボツにしました。
アニメっぽくしようと思ったんですけどねぇ。線画が細いから映えませんでした。
そこで反省を踏まえ塗りを改めたものを今回の表紙としました。
もう1枚書く気力と時間の確保は難しく、これ結構気に入っていたので。
完成品は締切日以降挙げます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中