Wunderbar universitaet WIEN

2017
ついに修了式。この日は雨でした。
風も冷たく吹いていました。この寒さが日本にもあればいいのですが…。
最高気温20度。最低気温13度。

20162018
朝早く出て、向かった先は区役所。というのも住民登録を解除するために向かったのですが、やり方がどうもわからず、やけくそで用紙にabmelden(転出)項目を記入して突入しました。
追い返されることもなく手続きされましたが、転入時と同じ用紙を渡されました。
はたしてこれで転出をしたのか不安ですが、わし、明日にはオーストリア出るんですわ…。
国際問題にならなきゃいいけど。
20222023
区役所を出た後、大学構内を散策。たくさんの建物があって複雑でした。
左の写真の建物で修了式が行われました。
20282029
この棟の1階でドイツ語コースを受けました。
最初こそついて行けたものの、やはり定冠詞不定冠詞で躓きました。
帰国後にもう一度復習します。
20342035
修了式の様子。今回のドイツ語コースに各国から何人が参加したかの発表がありました。
日本人の参加は52人。全体で4位の多さ。あとはトルコ、ポーランド、スペインの順で多くの人が参加したようです。
トルコ人がドイツ語圏での就労を目指して語学勉強をしてると耳にしましたが、本当だったのですね。
2037
スクリーンにはメルク遠足の画像が映し出されてました。
右の写真、左端の人物が私です。別の画像にも自分が写ってました。
20392040
成績証をいただき、クラスでカフェに行きました。
ここで初めてメランジェを頼みました。…苦い。砂糖をたくさん入れてやっと飲めるレベルにしました。
中央にいる女性が先生。マヌエラ先生です。神のような優しい先生でした。いや、神でした。
クラスのみんなでお金を出し合い、ザッハートルテをプレゼント。非常に喜んでくれました。
20432045
遅れて到着したI氏。なんとワイフを伴っての登場。
ミセスも大学勤務をしてるそうで、お互い学者なんですね。なんというかこの若さでいろいろとしっかりしてますね。ミセスは日本語も少し話せて、優秀なお方であることがうかがえました。
これから車でモスクワまで帰るそうです。gute reise
日本のお茶についての話題もありました。外国でも同じように、やはり外国製品はお高い。
また緑茶に砂糖を入れるのは日本でマジキチ扱いされてるように、イタリアでもパスタにケチャップはマジキチなようです。…私の夕飯はマジキチだったのですね。
あと緑茶なのに産地がポーランドで笑った話とか、お誕生日の歌の各国の違いとか。
日々の授業よりもためになることばかりでした。
冷たい雨が降りしきる中、クラスメイトとの別れを惜しみました。

寮に帰る前に大学のショップに寄り、記念品を購入。
購入後地下鉄に乗ったのですが、寮と反対方向の電車に乗ってしまいました。
よほど帰りたくなかったのでしょうな。
003 (2)004 (2)
こうしてウィーンでの生活は幕を閉じます。
シェーンブルン宮殿の中には入らなかったし、オペラも観てない、ザルツブルクにも行ってない、ホイリゲも行ってない。観光の王道から外れてますが、私がしたかったのはトラムや地下鉄を乗り回し、郵便局を使い、鉄道を使った国外旅行をし、車を見比べ、住み慣れた日本との文化の違いに衝撃を受けたりすることをしたかったのです。(結局観光チックだった)
また国の違う友人らとつたないながらドイツ語、英語をつかった交流もしてみたかったのです。日本でもできることだとは思いますが、異国であるという緊張感は日本では出せないものでした。
001 (2)008 (2)
明日、11時40分ウィーン発ヒースロー行きの飛行機に乗り、一路ロンドンへ。
ロンドンとエディンバラのへ1週間の旅行を終えた後、日本に帰ります。
イギリスの様子も可能な限りお伝えしようと思いますが、どうもホテルは無料でネットをさせる気が無いようなので、たっぷりとお伝えできる機会は後になりそうです。

それではまた後程。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中