数学やらなくても生きていけるし。おすし。

ツイッターで衝動的に呟いて、後で見返すと、
その内容が大して面白くもなく、無益を蓄積させてることに絶望を感じてます。
ちょりーっす。

最近は中学から投げたした理系科目を見返してます。
というのももうすぐじっくり勉強ができる時間が確保できなくなるからです。
就職できたら、の話ですが。それでもこの足りない頭の中に公務員という選択肢が、
浮かんでしまったので、そのための勉強も少しあります。
好きな事が出来る時間が4年もあったのに、気付いたのがこの時期じゃ、だいぶ危機感のない奴です。
今更過ぎるぜぇ…。
でも苦い思い出を掘り返して、悪くないと思うこともありました。

最初は数学。
四則演算すら満足に解けませんでした。やり直してる今もだいぶ危険です。
連立方程式の代入法や、2次関数、円錐体積の求め方…。
思い出すだけで頭が拒否反応を示しますが、当時中学生だった時に比べると、
今はそれほどでもないです。当時は解法解説を読んでもまるで理解ができてませんでしたし。
xがなんで1にも10にもなるのかすら理解不能でした。
読解力が追いつくと不思議とわかるもんですね。
あとわかると嬉しい。
今は中学の復習をして、その後高校の復習です。
高校はゼロからの復習といってもいいくらいひどい有様なので、頑張りたい。

それから理科。
今は高校理科総合の教科書を読んで思い出しています。
化学と物理は正直諦観しています。
化学は教科書を読んでも1割わかれば御の字だと思います。
物理は文系選択だと履修しなかったんです。なんていいわけがましい。
数学よりもこっちのほうが先は暗いですな。
せめて地球変動についてはわかりたいです。

こうしてまたやることを増やしましたが、
広げた風呂敷を畳む作業はどれくらいかかるんでしょうかね…。
長くなりそうだ。

制服。
uni20120614
お茶の水女子大学付属中学校。
面接に向かう途中の電車内で出くわして、穴が開くくらい観察しました。
あのお茶中ベルトみれるなんて幸せ。
夏制服のベルト着用は任意らしいですが、やはり誇りを持っているということでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中