数学やらなくても生きていけるし。おすし。

ツイッターで衝動的に呟いて、後で見返すと、
その内容が大して面白くもなく、無益を蓄積させてることに絶望を感じてます。
ちょりーっす。

最近は中学から投げたした理系科目を見返してます。
というのももうすぐじっくり勉強ができる時間が確保できなくなるからです。
就職できたら、の話ですが。それでもこの足りない頭の中に公務員という選択肢が、
浮かんでしまったので、そのための勉強も少しあります。
好きな事が出来る時間が4年もあったのに、気付いたのがこの時期じゃ、だいぶ危機感のない奴です。
今更過ぎるぜぇ…。
でも苦い思い出を掘り返して、悪くないと思うこともありました。

最初は数学。
四則演算すら満足に解けませんでした。やり直してる今もだいぶ危険です。
連立方程式の代入法や、2次関数、円錐体積の求め方…。
思い出すだけで頭が拒否反応を示しますが、当時中学生だった時に比べると、
今はそれほどでもないです。当時は解法解説を読んでもまるで理解ができてませんでしたし。
xがなんで1にも10にもなるのかすら理解不能でした。
読解力が追いつくと不思議とわかるもんですね。
あとわかると嬉しい。
今は中学の復習をして、その後高校の復習です。
高校はゼロからの復習といってもいいくらいひどい有様なので、頑張りたい。

それから理科。
今は高校理科総合の教科書を読んで思い出しています。
化学と物理は正直諦観しています。
化学は教科書を読んでも1割わかれば御の字だと思います。
物理は文系選択だと履修しなかったんです。なんていいわけがましい。
数学よりもこっちのほうが先は暗いですな。
せめて地球変動についてはわかりたいです。

こうしてまたやることを増やしましたが、
広げた風呂敷を畳む作業はどれくらいかかるんでしょうかね…。
長くなりそうだ。

制服。
uni20120614
お茶の水女子大学付属中学校。
面接に向かう途中の電車内で出くわして、穴が開くくらい観察しました。
あのお茶中ベルトみれるなんて幸せ。
夏制服のベルト着用は任意らしいですが、やはり誇りを持っているということでしょうか。

耳休み

本質がわかっているのに行動に移せないことが多い。
鏡より自分をはっきり写すものを見る感じがするからだと思う。
否定されたら最も傷付く部分だと思うし、場合によっては再起不能もありうる。
こう梅雨の中蒸し暑い日があると思考も芳しくありませんな。

今週のスマイルプリキュアはお休みです。
来週はみゆきとあかねちゃんがマジョリーナのキテレツ品で透明になります。

ここは近況を書き連ねます。
週の初めはblood-cみて友人とわいわいして楽しかったり、
親知らずを抜いて自分の歯の大きさに驚いたりしました。
歯は大切に取っておきます。
それから面接もしましたね。その日から合否通知が来るまで
物を落としたりつまずいたり、自動改札につかまったり、
緊張の連続でしたが、無事に履歴書と不採用通知が届きました。
最近は履歴書を2回も回収する上に、不採用後に返却してくれいないという、
企業もあるので、この対応には感謝しました。
後は講義が休講で家で大人しく過ごしたりしました。
ラジオを聞きながらドイツ語の勉強をしたり、充実しました。
土曜は楽しみにしていたアニソン三昧を聴いて、
良好とはいえない精神状態を少し持ち直すことができました。
やはり自分が好きでやっていることは楽しい。生産的ではないけれど。

後は預金残高とのにらめっこが続いてます。
7月末をもってバイトを辞めさせていただくので今後の収入が断たれます。
なので今のうちに代われる日は代わって稼がないと、これからの活動は厳しいです。
贅沢言ってはなんですが、9月に帰ってきてもしお声をかけていただければ、
またアルバイトさせてもらいたい気はします。
あ、時給かわったんだっけ?じゃあ・・・・苦笑。
uni20120607
制服。
光塩女子学院高校。
モデルにスマプリのなおちゃんを使いました。
今後はスマプリのキャラをモデルに制服を着せていこうかと思います。
この学校の制服は全くもって美しいです。
ネクタイのストライプが服と合ってますし、胸に付けたバッジがアクセントが効いていて、
とても眩しいです。
あと色も限られてるので塗る時楽です。

悶絶・恥辱・諦観

およそ2カ月ぶりに青海てうの憂鬱を越えて新作を挙げます
書いたのは1カ月ほど前ですが
出来が悪くて上げるかどうか悩みました
前回のお話は創作カテゴリを選択していただければみれます
2012040006
2012040007
2012040008
2012040009
2012040010
2012040011
2012040012
2012040013
2012040014

就活初めて半年
初めて面接を受けました
練習もせず、練習をするにも一歩踏み出せないような人間が
いきなり面接を受けるとなると、結果は想像に難くありません
自分がいかに重症なのかを調べるべく
購入したICレコーダを忍ばせて臨みました
・立ち位置を間違える
集団面接でしたが他の人と明らかにバッグの置き場所が違う
・自己紹介で飛ばす
大学学部学科を名乗る所を学部までしか言わなかった
・余計な発言で墓穴を掘る
CSR活動についてちょっと発言したら具体的に聞かれ頭が真っ白になった
・言葉が思いつかない
ここははっきり「知らない」または「忘れました」を言うところをえーっと連発で人事苦笑い
・笑いが無い
他の学生は随分和やかな空気で会話がでるが、こちらは単なる受け答え
・本音をいう
「複数企業から内定を頂いた場合、取捨選択の際に重視することはなんですか?」
「福利厚生です」
他の人はやりがいや雰囲気という羨ましい本音の回答
・緊張できょどる
膝に乗せてる手を強く握り締めたり、腕時計をチラ見して早くこの場をなんとかしたい気持ちになる
・質問をしない
私以外の人は質問してました。これはもし機会があるなら「私のダメなところを教えてください」とききたかったです

随分と上げてきましたが
他にも改善点があって対策を練り練りしてます
自分の声の気持ち悪さはどうにもならんのでそれを補うようにしなければ
しかしもっと志望動機をほじくられると思っていたものの
自分の事を中心に聞かれました。これはありがたかった
あと少ないけれども言いたいことを言えたのは嬉しかった

帰りに面接で一緒になった人とお話ししましたが
短時間ながらも有意義な情報交換でした
本当に色んな人がいるんですね
だいぶ救われました。ありがとうございました

BLOOD-C The Last Dark ネタバレあり

大学の友人と見てきました
以前のテレビシリーズであんだけ茶番を見せておきながら
劇場版やるというIGさんの心意気に乗りました
BLOODシリーズは2000年の映画が人気になった後
+がテレビ放映。夕方の時間帯からグロシーンを放映して
当時の中学生の心を掴んだのは記憶に新しい
そして2011年に深夜でCが放映
しかしこのシリーズにCLAMPが原案ないしは協力で入ってきた
私から見ればこれはコレジャナイ感にさいなまれることになるのはわかっていた

冒頭は電車の中
初代のオマージュがあって、そこら辺は踏襲してんだなと思ったが
いまいち存在意義のわからない仲間や
モコナやホリックのキャラが出てきたり
CLAMPファンには嬉しいだろうけどbloodを観に来た客には
残念な気持ちでいっぱいになっただろう
CLAMPらしい服や造形、設定…
bloodを、あの美しい記憶をこの劇場版は1500円でCLAMP色に染め上げるでしょう
一つ一つの設定やキャラはいいんだけど
活かしきれてないし謎を残しすぎ
もったいない話やで
どうしてこうなってしまったの?

それと随分と斜め上の展開で
ウルトラマンの怪獣みたいなやつでてきましたで
でもそのCGはすごく精巧で実写みたいな感じがすごかった
おもわず2DがCGに勝てるわけねーよ、と意味不明な感想が浮かんだ
ネタバレの絵
終盤のシーン
2012061101
よくわかんないと思うけど、本当のことなんだ
巨大化は死亡フラグというお約束をしっかり守った上に
チューをよけなかったサヤに責任転嫁して文人は死にましたとさ
それをむりやり良い話風にまとめて終わった

話はコレジャナイでいっぱいだったけど
作画が丁寧で些細な動作もぬるっと動く
グロ描写も血がビュービューでたり腕落ちたり
PG12らしいです
この映画はCLAMPファンかつBLOODファンであり
CLAMPの世界観介入に耐えられるならみても良いと思う
私は狭い心の持ち主なので
満足は得られませんでした
uni2012061102
制服
小夜の着てるセーラーは普段着みたいなもので
予告で文人に襲いかかってた時の服は
潜入先の学校の制服です
やはりBLOODはセーラー服に限るわ

それと
最近就活でソウルジェムが濁っていたので
友人との交流は非常に重みがありましたとさ
浄化されたあああああ!

追記:文化庁が助成した作品らしい
もっと実のある作品に助成してほしかった

するめみたいな話

昨日はひどい眠気に襲われながらバイトをした
そして先週から変わった閉店作業順序の恐ろしさを味わった
具体的に言うといままで11時前に回収をしていたゴミを閉店30分前に始めたり
同時に現場の整頓作業もこなすというもの
やり終わったら絶対ガッツポーズしてやろう

そしてぐっすり眠れた今日
ぐっすり寝すぎて2限開始30分前
死に物狂いで学校に行った
マジック点灯中の身には久々に堪えた

懲りずに就職の話題
ここで今まで自分が掛けた交通費を描きだしてみたい
1月:1600円(チャージ代・駐車料)
2月:4150円(同上)
3月:13450円(略)
4月:3150円(
5月:4000円
…合計26350円
え嘘だろ
計算した自分が一番驚いている
特に3月の跳ね上がりには言葉も出ない
これだけのお金があれば1カ月半は持つ
しかしこれでもだいぶ安い方だと思う
私鉄一本で都心に行けるし、遠方から就活する人は
このお金の倍以上かかっているから
もっと安く済ませられる人はやはり都内在住か都内の大学に通っている
学生さんでしょうな。こういう時定期がある人は有利だわ
でも2限開始30分前に起きたら詰んでるんだろ?

自分が初めて書いた履歴書
p124-1
不備とか言うレベルじゃなくて
書き方を知らない状態
学歴欄を見ていただければおわかりいただけるかと
ものすごく自由な”海外の履歴書”デザイン
日本の書式はとても親切
生い立ちから長所までかきたまへ!という贅沢ぶり
これなら「なにを描くべきか」困らない
御金も時間も海外のに比べればかからない
しかし個性を文面に表わさなければならないというハンデ
果たしてどういう履歴書が良いのだろうか
履歴書以外に自己PR書がある
あれは大きく化ける可能性のある代物だと思っている
履歴書に代わるものだと思う。むしろそれを提出という形にならないだろうか
…凝り固まった社会じゃ浸透するに時間がかかりすぎるな
御国柄の違いがやはり関係してくるのでしょうか
しかし就活ってのは話題が尽きませんな
するめみたい

就活に失敗して死にたくなるくらい悩んだら、エジプトのダハブに行ってみるのもいいと思う。
そう言えばエルミタージュ展行きたいなと思ってたのに
行ってない…観たい映画もみていない…
電車賃も楽しい気持ちで消費したいなあ

制服
uni20120605
日本大学豊山女子高校
爽やかなブルーが合わさった制服は清涼感抜群
チェックのスカートは実物と印象が違うと思います
これはクサナギの技量が足らないだけです