航空券のとりかた

旅行の日程が決まって次にするべきことは
飛行機の予約です
しょっちゅう出てる便だろうが何だろうが
やはり予約をしないと
乗りたい便に乗れず悲惨な目に会ったり
予約料金よりも高い料金払う羽目になったり
良い事は少ないです
そんな思いをしないために
楽に不安もなく取りたいものです
そのためには
とにかく計画は早めにしようとこうことです

・どこでとるか
今の時代ならググれば関連サイトが大量に出てきます
HISやエクスペディアなど
ただネット予約の際に必要なのは
クレジットカードです
券の料金支払い方法よっては
銀行振り込みもあります
しかしそれは少ないです
クレカを作って予約を楽にしましょう
利用枠の確認を忘れずに
学生カードじゃ10万が限度
国内ならまだしも海外の場合
航空会社によっては
予約フォームにパスポート番号を入れる場合もあります
パスポートもお忘れなく

そしてクレカがない、又は利用枠を越した渡航費の場合
大人しく旅行代理店に行きましょう
ネットであらかじめ目星をつけて
代理店でそのルートを払うのが良いと思います
彼らは大抵親切なので
他の安いルートも提案してくれる
頼もしい存在です
席が取れたら支払です
内金は大抵2万以上払います
その後1週間以内に全額を納めます
一括で払えるならそれでいいと思います
会社によっては飛行機の日程の変更も可能です
ただし1,2日の変更が限界だと思います
キャンセル料を発生させないために
日程の確認変更はとにかく早めに!

・自分の事例
今回大学のプログラムを利用して海外に行きます
航空券手配は自力です
最初はネットで予約をしようと企てましたが
クレカの利用枠の限界を超えたので
大学近くの代理店を利用しました
そこは過去何度も大学のプログラム参加者が世話になった場所なので
話が非常に通しやすいです
そこで目星をつけたルートを言うと
それより少しだけ安いルートを提案してくれたので
非常に助かりました
そして内金だけ納めて次回は不足分を納めます

そこでの注意は
時間帯によって長く待たされることもあるので
早めに店に行きましょう
2012041001
次回
宿のとりかた
なるべく近いうちに。

航空券のとりかた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 宿の取り方 « 私 立 平 成 草 薙 学 園

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中