汝ダダたるや

今日は前々から気になっていた「シュルレアリスム展」に行ってきた
場所は東京六本木の国立新美術館
少ないダイヤと腹痛で到着が遅くなった
薄着はこの時期でもやってはいけません
あと大江戸線六本木駅のホームがモダンだった
時代を行ってるというか結局バブリー抜け出せないというか…
そんなことはどうでもいい

美術館大きかった
この大きさなら巨大絵画とか余裕で入るわ…
今回の目的はダリ6割他3割だったので
ダリみれればもうそれでいいかという具合だった
腹痛も相まって落ちついて見れなかったのが残念
でも知らない絵をたくさん見れてよかった
楽しかった
特にアンダルシアの犬は大的中
妄想全開で楽しかった
ダリ最高だな
4du2fc

図録みてうっとりしますか

それから帰りにプリキュアでも観ようかと思っていたんだが
この時期は世間的に春休みそして日曜日
否応なしに混雑する日だ
なのに軽い気持ちで新宿バルトまで行って…
人の多さに唖然として帰ってきた
財布も寂しくなってきた頃だからちょうど良かったのかも
そう思いたい
20110327

コミティアの原稿も上がりました。うむ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中