夕日に会いに来た、もういなかった。

今日の部活
 
山登り
 
 
文芸部という枠を完全に取り払ったわね・・
入間市のハイキングコースに桜山の展望台へのコースがある
入間市の景観50選にも選ばれている由緒ある場所だ
 
 
出発点はあけぼのこどもの森公園から
勾配が酷い木の階段登って息切れの中森の中を歩く
最初の階段で突発的に笑ってしまった
功を奏したか、順調だった
 
無難な道を通り45分
桜山展望台に到着 皆バテバテ
 
ただ久しぶりにいい景色をみた
 

西日が私の眼を付いてくる
どこか哀愁が漂う景色
 
頭の中でリピートされる cali≠gariの「君が咲く山」
なんか丁度イメージにあってしまった
 
帰りは15分
というのも近道を使ったから
滑りやすい足元 高揚感は止まらない
石川賢作画の眼を彷彿とさせるwktk感
 
あの疲労感、高揚感
億劫な感じもするけど
また味わいたい
 
 
これが頭の中を流れてた

 

おまけ
何も考えずに聞きたい
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中